明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。
旧年中はお世話になり、ありがとうございました。

今年も、どうかよろしくお願いします

去年起きた悲しい事は、全て胸の奥にしまい、新しくめぐり会うであろう出来事に、希望と夢と勇気を持って、前だけを向いて歩いて行こうと思います
image
今年は、ゆっくりお家でお年とり
image
お雑煮作りました。

THE 忘年会

image
昨日までで、今年は仕事納め。
と言う事で、恒例の忘年会
皆んなで、恵比寿の韓国料理屋に行きました。
皆様、お疲れ様でした。
良いお年をお迎え下さいませ

CHRISTMAS

image
今年は、家族でお家でクリスマスローストチキンと美味しいケーキを頂きました。
I wish very happy Christmas
And Happy new year

青森ルビヨン マダムナイト

image
雪の降る中、今年も青森のマダムナイトです。今回は、アル チェントロさん。素敵なイタリアンです。
image
おしゃれなストーブ。そして、とても暖かい
image
大きめですワインセラー。
image
突き出しは、生ハムに盛り合わせ。
image
白子の春菊ソース。癖が無くて、美味しいです。
image

クリームソースのパスタ。
image
この辺でお楽しみのビンゴ大会の始まりです。今年のラッキーな一等は、この方。
image

皆様、デュアルヴューを素敵に着こなして頂きます本当に綺麗
image

image

image
皆様、喜んで頂き、良かったです。
image
毎年、御家族で来て頂き、ありがとうございます。
image

image

image
昨日、着いたばかりの客注のカーディガン。お似合いです。
image
お母様もビンゴです。
image

image

image
やっとのことビンゴになったトモちゃん。
image

image
僕も当たりです。
image
メインディッシュは、短角牛のステーキ。
image
デザートは、クリームブリュレ。
image
皆様の自己紹介の時、ほんの少しご挨拶させていただきました。
image
ルビヨンオーナーの工藤さんとレストランオーナーと記念撮影して、
image
こんな雪の中、帰りました。
今年も楽しかったです。風邪気味でごめんなさい。
皆様、良いお年をお迎えください。

クリスチャンディオール

ラフシモンズが来日して、両国国技館でディオールのファッションショーがありました。
通常はパリで発表するコレクションを
今回は、世界に先駆けて東京で発表してくれました。
東京にインスピレーションを得たコレクションだそうです。
image
寒い中、頑張ってプレスプリングを着て行きました
image
シャボンの雪が降る中、コレクションがスタート
image

image
傍から静かにモデルが次々登場して
image

image
最後は、沢山のモデルで舞台はいっぱい。
若々しく、素晴らしいコレクションでした。
来年の冬が楽しみです
image
息子と二人で出かけましたが、フロントローにお席をご用意頂き、感謝です。
image
ショーの後は、クラブになり、お隣の席にいらした、素敵な方と意気投合
image
楽しくて時間を忘れ、すっかり遅くまで飲みました。

ランバンクリスマスパーティー

image
今夜はランバンのクリスマスパーティーです。
今話題の虎ノ門ヒルズ52階アンダス東京です。
image
かわいいクリスマスツリー
クリスマスツリーって、幾つになっても、何だか嬉しい気持ちになりますよね
image
そのツリーのテッペンにエルバスの人形がいます
image
素敵なジャズシンガーが
パーティーをもりあげます。
image
平日なので、今夜は残念ながら二人でしたが、たまには、若い恋人気分でエスコート すっかりパパの代わりをつとめてくれました。
息子って、いいもんですね。

アレクサンドロ デラクア in イタリア大使館

九州から羽田空港に到着して、大急ぎで家で着替えて今夜はイタリア大使館のパーティーです。
image
イタリア大使館の綺麗なお庭に大きなヌメロ21のロゴ
紅葉もきれいでしたが、ロゴのサイドに大きく写し出される、ショウのVTRも素晴らしい演出でした。
image
大使館の中は、こんな感じで、天井がとても高くて気持ちいいです。
image
先ずは、イタリア大使のご挨拶。
image
続いてデザイナーのアレクサンドロ、デラクアのスピーチです。世界で初の路面店のオープンに感謝していますと言っていました。
image
ダンディなお二人は、dualviewのお客様でもある、広島の竹中氏と福山の佐藤氏です。お二人とも本当に素敵です。
image
アレクサンドロと名古屋のモナマッチョのスタッフと。
image
食事はもちろんイタリアン。
image
並べ方も色どり良く、イタリア的です。
image
お能の舞台などもあり、お酒も大分すすんで、楽しく夜が過ぎました。
image
最後にみんなで記念撮影
グルッポタナカさん、お疲れ様でした

福岡出張

今週は、恒例の暮れの福岡出張です。
雨が降る中、東京を発つと九州は凄い風嵐の様な天気です。
image
お昼はレカロカーサの社長と中洲にある鰻屋さん。
image
かなり古くからあるお店だそうですが、最近リノベーションをして、中は新築のように綺麗です。
image
広いお座敷を取って頂きましたので、ゆっくりお話しができました。
image
大好きな鰻です
image
九州で鰻を頂くのは初めてですが、美味し区て、びっくり
外はバリっと香ばしく、中は柔らか。東京の鰻とは別モノです。お箸で簡単に切れるフワフワに蒸した鰻ではなく、かなりぷりっと歯応えがあります。
美味しかったな
午後は、唐人町のイルマーレさん。
image
大お得意様と記念撮影したり、
image
お客様がオーダーして下さった、ロゴ入りのチョコレートを摘みながら、赤ワインを頂いたりと楽しく過ごさせていただきました。

image
その後、営業マンの上田さんも合流して記念撮影

image
宴もたけなわの中、西新店に移動して、またまたお客様と盛り上がりました。
image
皆様、デュアルヴューを愛していただき、本当にありがたいと思いました。
image
来年もよろしくお願いします と感謝の気持ちで一杯のうち、パーティーはお開きになり、
image
西新のお肉屋さんへ。
image
素晴らしいお肉で
image
今夜はすき焼き
その後、朝までカラオケで盛り上がりました

ラストディ IN MILAN

ヴェネチアから戻ると、セントラルステーションに
ダミアーニのロレッラとパオロが迎えに来てくれていて、町中のビーチェと言うレストランにランチに行こうと言う話しになり、五人でビーチェに行きました。
image
ここは、とても古いレストランで、モンテナポレオーネから少し入った所にあります。場所が買い物中などとても便利なだけではなく、味も最高なので、私の好きなレストランの一つです。もう、随分長いこと来てますが、いつも変わらず美味しいです
ランチもディナーも混むので、予約を入れた方が無難です。
image
前菜は、カルパッチョ。マヨネーズとトマトのソースがかかっています。美味しい

image
プリモは、リゾットマリナーラ。海の幸のリゾット
image
主人と息子は駄目押しのリングイネ タルットゥフォ。白トリュフのパスタです。
image
デザートとは、イチゴのマスカルポーネアイスクリーム
幸せです。

午後は、ショッピング
一度ホテルに戻り、荷造りを大体済ませ、夜はダミアーニのシルビアのご自宅に伺いました。
image
ナチュラルなインテリアで居心地の良いアパートです。
image
かわいいティンボがお出迎え
ワサビを思い出し、チョットホームシック ワサビに会いたいよ〜
image
アルバムなど見せて頂きながら、楽しく談笑。
素晴らしいトリュフのお料理など頂きながら、深夜までお邪魔しました。

image
暖かくフレンドリーなおもてなしにすっかり感激しながらミラノの最後の夜は更けて行きました。
明日は、日本に帰ります

秋のヴェネチア

パーティーも終わったので、ミラノから1泊だけヴェネチアに行くことにしました。
たまには、のんびり列車の旅もいいですね。二時間半の旅です。
image
昨夜も遅くまで、呑んでいたので、少し主人は、疲れ気味の様子。
image
でも、サンタルチア絵から水上タクシーに乗った途端、この景色
image
やっぱりヴェネチアは素晴らしいです。
image
さっきまでのお疲れ顔は、すっかり消えて、ご満悦です。主人は、ヴェネチアが大好きなんです
image
おとぎの国の様な景色を見てください。
image

そうこうしている内にホテルに到着。
image
今回のホテルは、ダニエリ。何度もヴェネチアに来てますが、このホテルは初めてです。ところが、チェックインしてる時、フロントマンから、いきなり、私達を覚えてると言われてびっくり
まえに、違うホテルに居たんですと。さすが、プロですね〜
image
お部屋は、こんな感じです。
image
ベッドルーム。
image
バスルーム。
三部屋続きのコーナースウィートです。
image
サンマルコ広場の直ぐ脇、グランドカナール沿いなので、窓からの景色は、こんな感じです。
でも、私は、やっぱりヴェネチアならチプリアーニが好きですね。

image

着いて、早速ランチです。ミラノから予約しておいたレストラン la calavella に行きました。
古いヴェネチアの雰囲気が残る良い店です。
image
前菜にオマール。
image
今が旬のラディッキオのサラダ。
image
カニのリングイネ。
これは、絶品です
image
息子は、タリアータと野菜のグリル。欠食児童です
でも、本当に美味しいので、ヴェネチアに行ったら、是非行ってみてくださいね。場所は、サンマルコから直ぐです。
食後は、ヴェネチアの雰囲気を楽しみながら、大好きなヴェネチアングラスなど見て回りました。
image
見てるだけでも、楽しいです。私の好きな店は、POLLYと言う店で、ヴェネチアに何軒かありますよ。
image
夜は、少し疲れたのと、お腹が空かなかったので、お部屋から夕日を眺めながら、シャンパンとつまみでゆっくりしました。

image
朝、まだ誰もいないヴェネチアの日の出が見たいと主人が6時に起きて、二人で朝焼けを眺めました。キラキラ光る海がとても綺麗で、これだけでも来た価値があると、主人は感激していました。

image
そして、このホテルの一番の売りの5階のテラスレストランで朝食を。

image
ワンナイトの短いヴェネチアの旅も終わりです。
午前中の列車でミラノに戻りました。